calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

categories

archives

プロフィール

こんにちはDr.Kwanです。 日本では某大学病院で消化器内科医として診療してきましたが、2010年よりシンガポールにて内科医をしていました。2013年より日本に帰国し、能登で半医半農生活を始めました。 以前から栄養に興味があっていろいろ学んできましたが、普段の食事が健康にとても大事なこと、私たちの食習慣が知らない間に不健康なものになってきていることに気付きました。 これから、栄養について究め、どんな食事を摂るべきかについて皆様に伝えることで、少しでも多くの人を健康にすることができれば・・・と思っています。

エネルギー

0
    いきなりですが・・・
    高すぎるエネルギーは、まわりのものを破壊していきます。

    原子力エネルギーもそうですし、
    火や雷など、エネルギーが高いものは基本的に危ないのです。

    お金だってありすぎると、破滅への道を歩む人がたくさんいます。

    人間には高いエネルギーを支配することに喜びを感じる傾向があるような気がするのですが、コントロールしきれなくて、結局そのエネルギーに害されてしまうことが多いのではないかと思います。

    人間の体もエネルギーを摂りすぎると、ゆっくりゆっくり壊されていくのではないかと思います。この破壊の進行は老化として現れてきます。

    しかし、人間は食事からエネルギーを摂らなければ生きてゆくことはできません。
    人間がエネルギー源として使うのは、主に炭水化物や脂質です。
    ですので、炭水化物や脂質は必要最小限にするということが老化の進行を食い止めるためには必要なのではないかと思います。

    しかし、食事にはエネルギー補給の他に、私達の材料の補給という意味もあります。
    ですので、「いかにキチンと材料を補給しながら、必要最低限のエネルギーで済ませるか」が大切になってくる気がします。

    なかなか難しいなぁ・・・
    人気ブログランキングへ Twitterボタン
    Twitterブログパーツ

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック