calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

categories

archives

プロフィール

こんにちはDr.Kwanです。 日本では某大学病院で消化器内科医として診療してきましたが、2010年よりシンガポールにて内科医をしていました。2013年より日本に帰国し、能登で半医半農生活を始めました。 以前から栄養に興味があっていろいろ学んできましたが、普段の食事が健康にとても大事なこと、私たちの食習慣が知らない間に不健康なものになってきていることに気付きました。 これから、栄養について究め、どんな食事を摂るべきかについて皆様に伝えることで、少しでも多くの人を健康にすることができれば・・・と思っています。

あいうべ体操

0
    今日は、免疫を高めて病気を治す口の体操「あいうべ」―リウマチ、アトピー、腫瘍性大腸炎にも効いた! (ビタミン文庫)という本についてです。

    この本も、福岡の自然食の会の方にいただきました。

    あいうべ体操は、福岡の今井先生が考案されたお口の体操です。

    今井先生は、口呼吸が自律神経を乱し、様々な疾患の原因になっているのではないか?という疑問をもたれました。
    そして、口呼吸を矯正するためにどうすれば良いかを考えられた結果、咀嚼筋・口輪筋・舌筋を鍛えることが必要ということで、あいうべ体操を開発されました。

    実際のやり方は、本を参照していただきたいと思いますが、とっても簡単で、誰にでもできます。

    ただ、思いっきり30回やると、結構顔が疲れます。
    普段は顔の筋肉はそんなに使わないですしね。

    あいうべ体操は、関節リウマチ、炎症性腸疾患、アトピー性皮膚炎、喘息など、様々な疾患で効果がみられるそうです。

    私も、呼吸法には興味があったのですが、こんな簡単な方法で口呼吸が矯正できて、病気も良くなるなんて面白いですね。



    人気ブログランキングへ Twitterボタン
    Twitterブログパーツ

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック