calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

categories

archives

プロフィール

こんにちはDr.Kwanです。 日本では某大学病院で消化器内科医として診療してきましたが、2010年よりシンガポールにて内科医をしていました。2013年より日本に帰国し、能登で半医半農生活を始めました。 以前から栄養に興味があっていろいろ学んできましたが、普段の食事が健康にとても大事なこと、私たちの食習慣が知らない間に不健康なものになってきていることに気付きました。 これから、栄養について究め、どんな食事を摂るべきかについて皆様に伝えることで、少しでも多くの人を健康にすることができれば・・・と思っています。

トマトの種取り

0
    先日、アロイトマトをいただいたので、来年の為に種を取りました。

    種の取り方なんてあんまり知らなかったのですが、やってみると意外と簡単にできます。
    まだ来年発芽してくれるかどうかはわかりませんが・・・

    まず、トマトのゼリーのところを取り出してお皿に入れていきます。
    ゼリーの中に種が入っています。

    乾燥しないようにラップをかけて2〜3日室温でおいておくと、カビが生えてきて、
    トマト種取りカビ
    ゼリーが種からはがれやすくなります。

    こうなったら、ゼリーを洗い流します。
    トマト種取りザル

    残った種を、水の中で洗うといらないものが浮いてきます。
    トマト種取り上澄み
    何度か上澄みといらないものを流してきれいになったら、
    キッチンペーパーの上に種を出します。
    トマト種取りキッチンペーパー

    これを、しばらく乾燥させて保存します。

    まだ本当に来年発芽しているかどうか不安ですが、これからも色々な野菜の種を取っていきたいと思います。
    人気ブログランキングへ Twitterボタン
    Twitterブログパーツ

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック