calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

categories

archives

プロフィール

こんにちはDr.Kwanです。 日本では某大学病院で消化器内科医として診療してきましたが、2010年よりシンガポールにて内科医をしていました。2013年より日本に帰国し、能登で半医半農生活を始めました。 以前から栄養に興味があっていろいろ学んできましたが、普段の食事が健康にとても大事なこと、私たちの食習慣が知らない間に不健康なものになってきていることに気付きました。 これから、栄養について究め、どんな食事を摂るべきかについて皆様に伝えることで、少しでも多くの人を健康にすることができれば・・・と思っています。

恒志会 第6回創建フォーラム

0
    9月23日の秋分の日に、恒志会の第6回創建フォーラムに出席してきました。

    恒志会は、片山恒夫先生というすごい歯科医師の志を引き継ぐ歯科医師中心の会です。
    すごく熱い先生たちがたくさんいらっしゃいます。

    午前中は歯科の先生方のマニアックなお話でした。
    でも、自分の専門外のマニアックなお話を聞くのも意外と面白いものです。
    歯科の先生方がどんなことを考えて診療していらっしゃるのかの一端が見れて、とてもためになりました。
    私は大学病院勤務時に歯周病がひどくなって、歯を5本も失いましたので、人ごとではありません。

    午後からは、カスピ海ヨーグルトで有名な家森先生の長寿食のお話を聞きました。
    実はこれまでに家森先生の著作を何冊か読んでいましたので、今回の内容はだいたい知っておりました。
    しかし、家森先生と実際にお話しさせていただき、24時間採尿検診プロジェクトなるものを計画中で、尿を提出すれば患者さんの食生活を分析してくれるかもしれないそうです。
    ちょっと乗っからせていただこうと思います。
    家森先生

    懇親会では、かなり熱い歯科の先生とお話させていただきました。
    やっぱり、これからは歯科の先生との協力が必要不可欠なことを再認識しました。

    人気ブログランキングへ Twitterボタン
    Twitterブログパーツ

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック