calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

categories

archives

プロフィール

こんにちはDr.Kwanです。 日本では某大学病院で消化器内科医として診療してきましたが、2010年よりシンガポールにて内科医をしていました。2013年より日本に帰国し、能登で半医半農生活を始めました。 以前から栄養に興味があっていろいろ学んできましたが、普段の食事が健康にとても大事なこと、私たちの食習慣が知らない間に不健康なものになってきていることに気付きました。 これから、栄養について究め、どんな食事を摂るべきかについて皆様に伝えることで、少しでも多くの人を健康にすることができれば・・・と思っています。

東城百合子先生講演会

0
    一昨日、富山県の小矢部市で行われた東城百合子先生の講演会「台所から始めよう!心と体の健康作り」に参加してきました。
    東城百合子先生は、女性が台所から離れ、自然の力を生かした料理を作る人が少なくなっている現在の状況に強い危機感を持っておられ、昔から日本で培われてきた台所の仕事を伝え、そして薬草を用いた様々な手当てを伝える活動に精力的に取り組んでいらっしゃいます。

    東城先生の凄さは、もうすぐ90歳になるにも関わらず衰えることの無い熱い情熱と、実践の力だと思います。
    「あなたと健康」という機関誌を出版し続け、今でも週1回位のペースで全国を飛び回り講演をされています。
    講演会では台所仕事をきちんとできなくなった女性たちに対する厳しい言葉が出てきます。きっと強い危機感の表れなのだと思います。
     
    東城先生のお弟子さんたちは根っこの会という会を全国に作られて実践的な活動をされているようです。
    私は根っこの会に参加したことは無いのですが、きっと自然の力を無駄にせず、きちんと循環させるための台所の知恵を継承する場になっているのではないかと思います。

    東城先生の御活動は、私の活動にも重なるところがあると勝手に思っています。
    自然栽培もアーユルヴェーダも、私が考える栄養学も、きっと基本的な理念は東城先生の御活動と共通なのではないかと思っています。その共通の理念を東城先生は根っこと表現されている。
    そして、東城先生は食事・料理という側面から深く考え、行動されて来られたのだと思います。
     
    私の中では、東城先生の御活動も、自然栽培も、アーユルヴェーダもいつか繋がって素敵な医療ができるのではないかと思っています。
    というわけで、冬の農閑期に根っこの会に顔を出してみようかと考えています。
    人気ブログランキングへ Twitterボタン
    Twitterブログパーツ

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック