calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

categories

archives

プロフィール

こんにちはDr.Kwanです。 日本では某大学病院で消化器内科医として診療してきましたが、2010年よりシンガポールにて内科医をしていました。2013年より日本に帰国し、能登で半医半農生活を始めました。 以前から栄養に興味があっていろいろ学んできましたが、普段の食事が健康にとても大事なこと、私たちの食習慣が知らない間に不健康なものになってきていることに気付きました。 これから、栄養について究め、どんな食事を摂るべきかについて皆様に伝えることで、少しでも多くの人を健康にすることができれば・・・と思っています。

松本農法

0
    先日、高校の同級生に紹介していただき、松本農法という様々な微生物のはたらきを応用した完熟堆肥と無化学肥料を用いることで土壌と作物自身の力を最大限に引き出す農業をされている松本塾の塾長、松本明さんとお話しする機会をいただきました。

    僕は正直、今回お会いする機会ができるまで、松本農法のことは知りませんでした。
    でも、お話ししていて面白いと思うことがいろいろありました。

    もともと微生物を専門としたお仕事をされていたらしく、微生物のお話はとても面白かったです。
    珪酸の話など、新しい知識も得ることができました。

    自然栽培はきちんと土ができていればうまくいくのですが、土ができていないところはきちんと土ができるまで時間がかかります。
    私たち「自然栽培の里@のと」は、みんなそれぞれ他の仕事で生計を立てることができているので、農業で儲からなくてもやっていけます。
    でも、自然栽培で新規就農して土ができていないところに当たったりすると、軌道に乗るまでに数年かかってしまうことも考えられます。普通はそんなに猶予もないと思います。
    そこで、松本農法や西出先生の一の字農法などで良い土を作ってから、自然栽培に移行するというのはアリなんじゃないか?と思います。
    私たちは、どうやったら良い土ができるのかをいろいろ試しながら悪戦苦闘中です・・・
    松本塾長には、試食用に野菜までご持参いただき恐縮でした。
    興味深いお話を聞かせていただき、とっても勉強になりました。
    松本塾長ありがとうございました。
    人気ブログランキングへ Twitterボタン
    Twitterブログパーツ

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック