calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>

categories

archives

プロフィール

こんにちはDr.Kwanです。 日本では某大学病院で消化器内科医として診療してきましたが、2010年よりシンガポールにて内科医をしていました。2013年より日本に帰国し、能登で半医半農生活を始めました。 以前から栄養に興味があっていろいろ学んできましたが、普段の食事が健康にとても大事なこと、私たちの食習慣が知らない間に不健康なものになってきていることに気付きました。 これから、栄養について究め、どんな食事を摂るべきかについて皆様に伝えることで、少しでも多くの人を健康にすることができれば・・・と思っています。

今年の目標

0
    あけましておめでとうございます。
    今年もよろしくお願い致します。

    今年の目標は・・・
    農医連携を進めることです。

    まずは、1月23日の土曜日14:00〜金沢メディカルステーションヴィークの第1回健康・医療講演会の講師に抜擢されました。
    お題は「活性酸素」です。
    しかし、それだけでは農医連携になりません。
    ちょっと強引かもしれませんが、少しだけ農医連携のお話も盛り込んでいきたいと思います。
    そして会場で「自然栽培の里@のと」で作った、自然栽培米「結び」のおにぎりを食べていただく予定です。
    「結び」はササシグレという品種です。ササシグレはササニシキの親にあたるお米で、アミロースというデンプンの比率が高く、血糖値が上がりにくくなってます。コシヒカリに比べてあっさり、サラサラした食感です。
    ぜひ食べに来てください。

    「自然栽培の里@のと」では収穫したもので加工品を作りたいと思っています。
    手軽に生活に組み込めて、美味しくて、体にも良いものをコンセプトに上手く野菜や穀物たちを生かして、お客様までつなぐことができればいいなぁと考えています。

    そして、3月にはアーユルヴェーダ基礎クラスの卒業試験があります。
    落ちないように頑張ります。
    本当はそのまま応用クラスへと進みたいのですが、今年は忙しすぎるので一年休学しようと思います。
    2018年には金沢でアーユルヴェーダ学会が開催される予定です。
    この学会で「自然栽培の里@のと」で出展できるようにアーユルヴェーダプロダクトも作りたいと思います。

    さらに、今年はかぶらずし作りの会をオープンイベントにしたいです。
    それに会いに行きたい人もたくさんいます。
    やっぱり今年も忙しくなりそうな予感がしますが、頑張っていきたいと思います。
    人気ブログランキングへ Twitterボタン
    Twitterブログパーツ

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック