calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

categories

archives

プロフィール

こんにちはDr.Kwanです。 日本では某大学病院で消化器内科医として診療してきましたが、2010年よりシンガポールにて内科医をしていました。2013年より日本に帰国し、能登で半医半農生活を始めました。 以前から栄養に興味があっていろいろ学んできましたが、普段の食事が健康にとても大事なこと、私たちの食習慣が知らない間に不健康なものになってきていることに気付きました。 これから、栄養について究め、どんな食事を摂るべきかについて皆様に伝えることで、少しでも多くの人を健康にすることができれば・・・と思っています。

アカモクピザ

0
    4/16に素敵なフレンチレストラン「能登島Sans Souci」にて、食の勉強会「砂糖を学ぶ」&自力整体体験会を行いました。
    予想以上に多くの方に参加していただき、ありがとうございました。

    勉強会終了後、昼食にピザを出していただきました。
    ピザは2種類。
    トマトベースの生ハムのピザ、ベシャメルソースベースのアカモクのピザです。

    アカモクは能登ではマツモとも呼ばれるネバネバした海藻です。
    刻んで醤油をかけて混ぜて粘りを出してご飯にかけたり、酢の物にしたりしても美味しい。

    でも、ピザは初体験でした。
    「え、アカモクのピザ??」とちょっとドキドキしながら食べましたが、とっても美味しかったです。
    海藻の新しい食べ方ですね。
    ちなみに、使われているお塩もSans Souciのママが近くのきれいな海から海底湧水を汲んできて作った、手作りです。
    とってもマイルドな塩味で美味しかったです。

    能登には昔から様々な海藻を食べる習慣がありました。
    岩のり、はばのり、わかめ、もずく、かじめ、あおさ、天草、クロモ、ツルモ・・・
    昔はよく浜に打ち上げられた海藻を拾いに来る人がいたそうですが、
    今ではそんな人もめっきり少なくなりました。

    意外とみぢかなところにある海藻を、もう一度食卓に取り入れられるといいのになぁと
    アカモクのピザを食べながら思いました。
    人気ブログランキングへ Twitterボタン
    Twitterブログパーツ

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック