calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

categories

archives

プロフィール

こんにちはDr.Kwanです。 日本では某大学病院で消化器内科医として診療してきましたが、2010年よりシンガポールにて内科医をしていました。2013年より日本に帰国し、能登で半医半農生活を始めました。 以前から栄養に興味があっていろいろ学んできましたが、普段の食事が健康にとても大事なこと、私たちの食習慣が知らない間に不健康なものになってきていることに気付きました。 これから、栄養について究め、どんな食事を摂るべきかについて皆様に伝えることで、少しでも多くの人を健康にすることができれば・・・と思っています。

大地再生講座〜結の社づくり〜@石川県七尾市七原町

0

    来たる12月13日(火)・14日(水)、「自然栽培の里@のと」の圃場がある石川県七尾市七原町に矢野智徳先生をお招きして、大地の再生講座を開催させていただくことになりました。

     

    大地の再生講座は、矢野先生が現場で様々な生物が調和し、大地の水脈環境(大地の脈として動く 空氣と水の動き)が改善・再生に向かうようにするにはどうすれば良いかを、実際の作業を通して教えてくださいます。

    大地の再生講座 〜結の杜づくり〜(全国版スケジュール)

     

    矢野先生については次の記事をご参照ください。

    .......................... .......................... .......................... .

    〜参考記事〜
    呼吸をしている限りは、まだ間に合う。大地の再生
    http://watashinomori.jp/ interview/image_itv_19.html
    風土を再生する〜里山整備の視点
    http://watashinomori.jp/ gotoact/job_vlt_05.html

    .......................... .......................... .......................... .

    矢野先生にはきっと僕には見えない水や空気の流れや、自然の様々な生物の関係性が見えるんだと思います。

    そして、矢野先生はきっとブッダが言う「無我」の状態に近いんじゃないかと思います。
    自分の立場から自然を見るのではなく、自分の欲から行動されているのではなく、
    ただただ自然と一体になってどうしたら自然の痛みを改善できるのかを考え、行動されているように思えます。
    だからこそ、調和のとれた循環を取り戻すことができるのだと思います。
    今回は、
    ・「自然栽培の里@のと」の拠点としてお借りした民家周囲の環境改善
    ・民家前の畑地の水脈整備・環境改善
    ・田んぼの環境改善
    など、時間の許す限り多様な環境の整備をお願いしたいと考えています。
    矢野先生の大地再生は移植ゴテや鎌からでも実行できます。
    環境改善の方法を学んでいただき、それぞれのフィールドで環境改善作業を進めていただくことが、
    子供達に豊かな環境を残すことにつながると思います。
    詳細はこちらのFBのイベントページを御覧ください。
    人気ブログランキングへ Twitterボタン
    Twitterブログパーツ

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック