calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

categories

archives

プロフィール

こんにちはDr.Kwanです。 日本では某大学病院で消化器内科医として診療してきましたが、2010年よりシンガポールにて内科医をしていました。2013年より日本に帰国し、能登で半医半農生活を始めました。 以前から栄養に興味があっていろいろ学んできましたが、普段の食事が健康にとても大事なこと、私たちの食習慣が知らない間に不健康なものになってきていることに気付きました。 これから、栄養について究め、どんな食事を摂るべきかについて皆様に伝えることで、少しでも多くの人を健康にすることができれば・・・と思っています。

癒す心、治る力

0
     

    アンドリュー・ワイル先生の「癒す心、治る力」を読みました。

    ワイル先生は統合医療で有名な先生です。

     

    この本では、人間には治癒系というものが存在していて、細胞が自分自身で診断し治療することができると解かれています。

    治癒系を阻害する要因として、エネルギー不足、循環不全、間違った呼吸、免疫不全、有害物質、老化、心理的要因、精神的・霊的な問題が挙げられています。

     

    そして、西洋医学が治癒系の存在を認識していないこと、西洋医学の特徴、様々な代替医療の特徴についても述べられ、どのような状況ではどのような治療が適切かについて書かれています。

     

    この治癒系という概念は、西洋医学にはありません(免疫系として一部分のみ認識されています)が、とても面白い概念であると思いますし、今まで医師として患者さんと接してきた感覚でも矛盾するものではありません。

     

    今までも、西洋医学だけではきちんと治癒させることができない疾患にたくさん出会い、疑問を感じることもありました。

     

    どんな病気でも、お薬で症状を楽にしたり、病原微生物をある程度コントロールすることはできるかもしれませんが、最終的にはは患者さんの体が自分で病気を治していきます。


    患者さんの治りたいという意思を大切にし、患者さんの治癒力を最大限に引き出すと言う考え方はこれから重要になっていくのではないかと思います。



    人気ブログランキングへ Twitterボタン
    Twitterブログパーツ

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック